読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Funeral / Tilda Ma

 

君の名前を呼んでみるけど

なんだかちょっとぎこちなくてね

僕はいつでも泣いてるみたい

体がぽうっと熱くなったんだよ

 

煙が空に吸い込まれてく

最後の一つ消えてしまった

君の顔も見えなくなった